ニート、引きこもり等の真実

右翼、保守思想、低学歴な者の多くは、ニート、引きこもり等を殺そうとする。自分の息子であっても殺そうとする。
実は現代のニート等こそ、社会を良くしようとする反体制派であるのにも関わらず…。
親が子供を殺して無罪。これが日本の司法のリアルである。ほとんど無罪に近い判決を下す本当に情けない司法ではないか。
不良等が適当に結婚したり、その場の快楽でセックス中毒になって産んだ子供をたくさん殺すイカれた社会、日本。
子供を虐待するためにセックスし、犯罪をするために産まれ、己以外の人に迷惑をかけるために不良たちの生産工場は24時間絶え間なく稼働する。
こうして親子がにらみ合い、憎しみあい、殺しあい、日本は殺伐とした戦場と化してゆく。
毒親は毎日包丁を持って、ニートを殺し、刑務所で大搾取されて情けない人生の最後を送る。
間違った親父たち、情けない親父たち、惨めな親父たち、そして、おちてゆく日本…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック