虐待と核シェルター

虐待、暴力、心中とナイフ、ピストル、核兵器はつながっています。
それらに対して対極しているのは、盾、防弾服、核シェルターであります。
情けない日本は、スイス、アメリカ、ロシアのシェルター保有率を見習ったらどうでしょうか?
シェルターに限らず、守備、防御、防衛。自衛隊なら普通に核シェルターを民間に普及させようと考えませんか?
シェルターを製造する資源や技術、資金はあるはず。また、それに替わる防衛製品は無数にあります。
権力者だけが生き残り、庶民だけが安心、安全に生きれない社会。
間違っていませんか?
国、行政がやれば、予算の取り合いで、結局いつも社会保障費、上記の防衛、貧困対策等の庶民の為のお金等はまわってきません。
世界中の貧困層は怒っています。イスラムテロリストたちも怒っています。虐待される子供や老人も怒っています。多くのブラック企業で働く人たちも怒っています。
みんな怒っています。
そんな怒りを感じないのなら、当然テロはなくなりません。
核兵器に対して原発推進で核武装する日本。
虐待に対して暴力で解決。
引きこもりやニートも暴力で解決。
無職や障害者には暴力。
アメリカの真似をした日本のあわれな姿。
いい加減止めませんか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック