国会議事堂前を封鎖しろ

2016年、間もなく臨時国会が始まる。国民の知らないうちに恐ろしい法案の審議、採決等が始まる。当然マスゴミは報道しない。地獄生きタレント、評論家、コメンテーター等も安倍否定はしない。
恐ろしい法案とは、共謀罪、盗聴、盗聴に関する法案(違憲の監視社会)、TPP条約を結ぶ(日本の米国化)、憲法改正(国民の自由を奪う、安倍、石破、橋下B型ライン→中国B型社会の形成)等である。
間もなく戦前の戦時体制が始動する。

日本国民、日本に住む外国人よ、今すぐそのブラック企業を無断欠勤しろ。

仕事をしている暇はないぞ。

この人斬りイゾウも聖戦と称して始動する。長年のイゾウの封印を今、この場で解くとしよう。

信用できない永田町、霞ヶ関、桜田門等を破壊し、悪魔の社会を終わらそう。そして、市民のための政治を取り戻そう。

今、あなたが自殺を考え、あなたがブラック企業で働き、あなたが貧困なのはあなたの責任ではない。
その責任はすべて国、政府、支配者層らにある。
いつまでも自分を責めるな。

あなたはなぜ今、苦しい?

貧しい親の家庭で産まれた子供は貧しい大人にしかなれない。この国は努力が報われない社会の国。
医者の親の子供は医者になり、政治家も同じ。人生が始めから既に決まっている不平等社会ではないか。
貧しい家庭は永久に貧しい環境から抜け出せない。貧困は連鎖していく。
政治家、活動家等が美辞麗句で貧困のない社会をつくると大昔から言って、いつその貧困なき社会が実現したのだ。
結局、日本は偽善者の政治家ばかりではないか。全員、結果が出せない政治家失格者ではないか。
負け組はもう武力闘争をするしかない。すべての政治家等を滅ぼすしかない。武力闘争で己の生活と命を守るしかない。

唯一、盟友と言いたい小西洋之議員、彼と共にまずは憲法改正を阻止する。このわずかな希望はある。主語を勝手に都合のいいように変えて解釈する安倍内閣。(日本が→同盟国が。詳しくは小西議員のホームページで)。

連休明けの臨時国会。海外から帰ってきた富裕層たち、いつまで自分勝手に生きているのだ。負け組から暗殺されるリスクを高めているだけではないか。日本の富裕層らに生きる資格などもはやない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック