イゾウ

アクセスカウンタ

zoom RSS Sの行方

<<   作成日時 : 2017/01/21 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Sとの出会いは今考えてみれば神が私たちに与えた運命のいたずらだったのかも知れない。5年位前の話である。当時私たちは東日本大震災の取材で睡眠もあまりとれない毎日が続いていた。人工地震に間違いないと確信していた最中、とある裏通りでSと出会ったのである。SはかつてのKと容姿は似ていても中身がまったく違う心の純粋な人だった。Sは何か心の奥に傷を負っている、そんなオーラをもった人だった。私はSを別荘に誘い、話をした。Sは過去に高校中退という履歴があった。教育崩壊が進行している現代では中退は珍しい話ではない。むしろ、中退した人のほうが出世して議員になってたり、芸能界で成功していたりする時代である。Sは非常にセクシーだった。容姿のみならず、自分の人間関係の悩み等も素直に隠さず話す人だったからかも知れない。Sには弟がいたが、ある理由で刑務所にいると言っていた。私はSの話の中でSの心の苦しさを痛感した。その心の苦しさがSの人格を形成している。そう思えてならなかった。人間とは不思議な動物で、Sと共有する時間に比例して、私は無意識にSの世界に引きずられていったのである。そしてどんどんと禁断の一線を越えてSに惹かれていく私の姿は、まるで同じジャーナリズトの先輩である鳥越氏の淫行疑惑を連想させる不思議なものであった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Sの行方 イゾウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる