弱者を鴨にする支配者層

人の弱さにつけこんで人を不幸にさせる日本社会。建前はあなたを救うとマスゴミで宣伝するが、本音は悪意に満ちている。多くの業界でこの傾向が顕著になっている。大企業は特に怪しい。また、医者、弁護士、人生相談、警察、政治家、官僚、マスコミ…。
多くの市民が被害者となり、泣き寝入りしているではないか。病気になればヤブ医者に殺され、トラブルにあえば悪徳弁護士が現れ、悪徳司法が不当な判決を導く。事件に巻き込まれても警察は助けない。警察は強い者しか助けなく、そこをハイエナのようにはりつくメディア記者も強い者都合でしか報道しない。従って自殺の統計偽造をしていたケース等々、嘘ばかりを報道して一切事の真実を報道しない。弱者の悲しみや怒りも当然報道しない。よって、世論調査等も自民党をまるで国民すべてが支持しているかのように平気で報道してしまう。日本のマスコミは既に腐敗している。そして、最悪な事に再生不可能な状態まで侵されている。東大、早稲田、慶応出身の人間がクズと言われる要因がまさにこの点にも絞られる。また消費者をなめているスーパーや百貨店、飲食店業界。偽装表示の猛毒食品を平気で提供するこんな社会を私たちは信用する事ができない。悩み相談と称して宣伝し、東大文系等の馬鹿が祭のようにテレビ等に出演している。書店に言っても上記の馬鹿大学出身の著書は多い。同じ東大出身として恥ずかしい事をしないでほしい。
皆さん、テレビや書店で洗脳されないで下さい。テレビはできるだけみないほうが良いでしょう。本は買わないほうが良いでしょう。
世の中の仕組みを支配者層だけのためにつくろうとする政治家、官僚。
皆さん、政治家なんて日本には要りません。官僚なんて日本には要りません。それらは悪魔です。日本や世界の歴史で統治機構等ができて民が幸福になった例は一つもありません。すべての民は支配者層によって不幸にさせられてきました。これが歴史の真実であります。
皆さん、気づいて下さい。この連休中にブラック企業を退職しましょう。ブラック国家を卒業しましょう。この日本では弱い者、貧乏人、社会的弱者は幸福にはなれません。金持ち、1%の民、一部の支配者層だけしか幸福にはなれない日本。その仕組みを皆さんと共にぶち壊しましょう。
皆さん、行動しましょう。ブラック企業で働いている暇はありません。ヤブ医者等を尾行する、大企業の役員等の家に行って抗議したりしましょう。特に若者たち、学生運動が少ないのではないか。大企業等に就職する時代は終わった事に気づこう。もっと自由に柔軟な発想でもって活動しよう。東大生は特に権力に牙を向けてほしい。
東大生諸君、権力に迎合していくような恥ずかしい行動はするな。君たちはスポーツができない。体力もない。従って行動力もない。しかし、本はたくさん読んでいるはずだ。このブログもみているはずである。私たち国民の血税の多くで君たちが勉強している。
弱者を見捨てる社会をつくるのか否かは東大生諸君、君たちにかかっていると言っても過言ではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック